野遊び系ヲタクが之く

僕達を救うのは自然

みんな、「ステルステック」って知ってるか??

 

スキーヤーなら名前くらいは聞いたことがある話題の商品。

去年のシーズン前に某雑誌で取り上げられるなどして、少し話題になりました。

学生スキーヤーの間ではあまり話はしませんでしたけど。

 

 

ステルステックって?

 

北見工業大学とブレイン株式会社が五年をかけて開発した、スキーブーツに取り付ける事ができるパーツ。

研究によりスキーの滑走性、スピードを上げるためには内径軸が大きく関係していることがわかり、その内径角度をより早く作り出すことが出来るかどうかで変わってくるらしいです。

日本のアルペン選手と外国人の選手とではこの内径角度を作り出すスピードが全然違うそうです。

ターンスピードが求められてきている基礎スキーヤーも気になります。

詳しくはこちらのリンクを見てください。

きちんとした論文が挙がっているので信憑性も十分です。目を通しましたが、なかなか面白い。

 

なんと、ここ数年人気の武田竜選手も使用しているとのこと。

 

ブーツのフットベッドの裏につける小さいパーツなんですけど、それを付けることにより滑りが変わるとか変わらないとか。。

 

 

実は私も使っていました。

 

この一年は勝負の年になると考え、自分の滑りをガラッと変えたいとも思っていました。なので、少し良いきっかけになると思って試しに使ってみたのです。

すぐに外すこともできるそうなので合わなかったらすぐ外せばいいと考えていました。

 

このちっこいパーツだけで 3,500円 ほど 

 

こんな感じで取り付けるといいらしい。

ホームページには競技用のブーツであればどんなブーツでも取り付けられると記載があったので迷わずポチりました。

 

だがしかし!!

 

私が使っているブーツ、DALBELLO DRS WC SS には問題がありました.....

 

 

この写真、ブーツの底面なのですが、四角い穴が空いています。

この穴がちょうどステルステックを取り付ける部分になるのです。

このパーツの形状からして、ステルステックとブーツ底面は平面で接することができなければ意味がないんじゃないかと...

 

で、問い合わせました。

メールしても電話しても返事が遅かったので、とあるショップ伝いに聞いてもらうことにしました。

問い合わせて返ってきた結果が、

 

「そうですね、このままでは使用できません。なのでこの穴を何とかして埋めてください」

ということらしいです。。。

 

な〜〜にが 「すべてのブーツで使えます。」 じゃ〜〜い(●`ε´●)

 

 

 

キレていても仕方がないので寸法を測ってパーツ作成をどこかのアクリル板加工業者にお願いしようかと思いました。

 

そこで閃いたのが下敷きです。

下敷きをカットして重ね合わせれば微調整できると考えました。

 

 

下敷きをカット。

穴に合わせてみると三枚重ねればジャストフィットすることがわかりました。

重ね合わせて瞬間接着剤で固めたものをブーツの底に接着!!

 

ステルステックも説明に沿って取り付けます。

 

 

こちらは予め貼ってある両面テープで楽々取り付けることができます。

 

 

 

実際に使ってみて

 

私、これを取り付ける前から悩んでいたことがありました。

それが内傾軸、この傾きをスムーズに作り出せないことにかなり悩んでいました。

 

正直この内傾軸について悩んでいる方は試してみたほうがいいと思います。

感覚はかなり変わりました。

実際の動画がこちらです。

 


基礎スキー 大回り練習 @ハチ高原(音量注意)

 

まあ動画をみても本人にしか違いはわかりませんし、Before 動画があるわけではありませんので参考程度に。

伸び上がりや、切り替えがやや、というかかなり雑になっていますが滑り込みが足りてない時期なので許してください。

内傾については今までになく作れています。

しかしこれを取り付けてから間もなく新しい感覚は失われていって、滑りのイメージは変わってしまったのですが、いいきっかけ作りにはなりました。

 

結局私のブーツには無理やり取り付けてしまったのでステルステックが変な削れ方をしてすぐに摩耗してしまいました。

まあただの樹脂かプラスチックのパーツなので仕方がありませんが。。

 

来年はブーツを変えるので、2つくらい事前に買っておいてまた試してみたいです。

 

 

 

まとめ

 

ステルステックを付けた感覚は思った以上に良かった!!

実際に友達には付けている事をほとんど話していません。

真似されて上達されたら困りますからね(笑)

個人差はもちろんあるでしょうが、滑りがマンネリ化している方や、内傾軸が出せずに悩んでる方には非常におすすめです。

 

いくつか文句をつけるとすると、サポート体制が甘すぎること。

あとはパーツの耐久性が全然だってこと。

高くてもいいからカーボンで作って欲しいな〜

と思いました。

 

是非気になる方は来シーズン使ってみてください〜

 

以上ステルステック使用レポートでした。

 

 

 ブーツ関連記事

 

hisshi97.hatenadiary.jp

hisshi97.hatenadiary.jp