読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

求める君のブログ

スキーと写真を愛する男のブログ。

前々から欲しかったReebok insta pump fury 買った

 

もうご存じの方も多いかと思います

リーボックポンプフューリー

 

今履いてる靴がボロボロ

今まで履いていたのが Reebok fury lite というモデル。

このスニーカーは今回買ったポンプフューリーの廉価モデルというか、ポンプ機構を排除したようなモデルで、とても軽くて履きやすく、気に入っていました。

 

 

 

こいつなのですが、もうぼろぼろです...

見てるだけで匂いが漂ってきます(笑)

靴紐もゴム状になっていて結ぶ必要がなく、足を上から入れるだけでスッと入るのでとても便利でした。またこの色もとても好きで、ソールが白っていうのもポイントになってお気に入りでした。

色もたくさんあるので気になる人はぜひ見てください。

値段も物によっては楽天で見ると、5,6千円で売られているのでおすすめです。

 

reebok.jp

 

そして購入したのがこちら

 

 

すごくオシャレじゃありませんか??

この色合といい...

お値段も普通は2万前後するのに、この色合は1.5万で買えたのでラッキーでした。

派手だなと思うかもしれませんが、僕はいつも他をシンプルに纏めて足元を目立たせるのが好きなのでちょうどいいくらいです。

fury liteと大きく違うのが全面にある大きいボタン。これをシュポシュポと空気を入れると靴の周りの浮き出てる部分に空気が注入されて足がフィットするという機構です。

空気を抜くときは隣の小さなボタンを押します

 

初めて発売されたのが二十年くらい昔で最近になって復刻されたらしいです。

二十年前のものとは思えませんね〜〜

 

履き心地

いや、正直めっちゃいいです。軽いです。

見た目のせいかデザインを重視して重いのかと思ってましたが、想像以上に軽い。

余裕で走れちゃいます。

 

サイズ感

 ネットで色々調べると普段はいている大きさより+0.5cmした方がいいという口コミを多数見かけて、どうしようかかなり迷いました。

私は実測でほぼ26cmなので、少しぴったり目で履きたいという気持ちがあったのですが、26.5cmで買ってしまいました。実際履いてみると少しばかり余裕があります。

 口コミでよく見かけたのは、サイズ自体は思ってるより大きすぎたり小さすぎたりというコメントは見かけませんでしたが、入り口が狭いので大きめを買ったほうがいいとのこと。

う〜ん

私が思うにそこまで違和感は感じませんでしたし、足が入らないって言うことはまずないと思うので.....そこまで気にする必要もないと思います。

気になる方は近くのショップで試履をすることをおすすめします。

 サイズについて思うこと

 サイズについておそらく殆どの人が自分の足の実測と言うものを知らず、履いた感じだけで決めているので適当に靴を選んでしまっている気がします。

僕はスキーを始めてから足のサイズにはかなりシビアな感覚を持っていますが、自分が思っている靴の大きさ

所謂大きすぎたり小さすぎたりという感覚そのものが間違っていると思います。

なので一度自分の足をきちっと靴屋さんに図ってもらってから決めることをおすすめします。靴は大きめで履くよりぴったりジャストサイズで履くのがベストだと思います。

そうしないと靴ずれだったり、歩いていて疲れることも多くなるのです。

 

話がそれましたが(笑)

 

ポンプ機能について

微妙ですね...笑

この機能を信じて買うのはやめるべきですw

僕が思っているほど締め付けはきつくなかったです。。。

もう少し締め付けを求めていたのに......

スキーブーツはピッタリ足のサイズに合わせてあるので締め付けてもそれが快感になるんですw

ジャストサイズでこの靴を買えばかなりの締め付けを味わえるはずですw

普段使いするかと言われたら、空気を入れるのが割りと面倒なので使わないかもしれません。よっぽど歩いていて違和感とかがあれば使ってみますね。

 

まとめ

やっぱり自分なりにはジャストサイズを使ったほうがいいと思えてきました。

今ではインソールを二枚重ねにして履いて紛らわせてます...

(少し後悔)

でも見た目はとても気に入っているのでこれから使っていきます!!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

それでは。

 

item.rakuten.co.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村