野遊び系ヲタクが之く

僕達を救うのは自然

まだまだ間に合う京都で花見 平安神宮 神苑 まさかの夏日!!

 4月に入って京都や滋賀の至る所で桜満開の知らせを聞きつつ花見に行けないでいました。ここ二年間ガッツリと桜を楽しむこともできず4月16日に平安神宮へ訪れました。

 

IMGP6743

 

こちらは平安神宮の大鳥居をくぐりまして広大に広がる広場の一角にて撮影しました。見事な枝垂れ桜です。やはり私は枝垂れ桜が好きなもので、名所である平安神宮に来たわけです。観光客もそこそこの賑わいです。

 

IMGP6747

 

ここ数日雨続きでどんよりした毎日でしたがこの日は運良く晴天に恵まれました。といってもまさかまさかの初の夏日、とても暑かったです。服装はTシャツ一枚に九分丈のパンツという、かなりの軽装でした。それでも暑い暑い、リュックと背中の間や、脇に汗をかいてしまいました。

この写真左手に見える神苑入り口というところ。こち平安神宮の裏をぐるっと一周する形になっていまして、桜を見に来られるのであればぜひお立ち寄りください。

拝観料は大人600円、子供で300円です。

 

神苑

IMGP6748

 

花の接写が大の苦手である私です。堂々と日の丸構図で構えてしまいましたね。どうすればうまく撮れるのやら。前ボケをうまく駆使すればとは思っていますがなかなか難しいわけで。それにしてもきれいです。空が青くて本当にきもちい!!

 

IMGP6757

 

神苑へ入ると中はこのような幻想的な空間になっております。枝垂れ桜を支える格子状の竹?の隙間から垂れています。このような場所は他にもあるらしいのですが、私は初めて、日は差しているのにちょうど影も多く気持ちいです!! 大好きな桜である八重桜もちらほら。盛りは4月後半にから5月にかけてだそうです。

しかし水面と相まってとてもきれいです。ここ数日の雨のせいで枯れ葉がちらほら落ちていたのが少し残念ですが。

IMGP6759

 

せっかくマクロレンズを持っているのに何やっているんだというような写真。誰か教えてください(笑) 撮影機材についてはまた今度お見せしようかと思っています。

 

IMGP6799

IMGP6784

 

NDフィルターを持ってれば三脚に据えて長秒露光、桜が水流に巻き込まれる楽しい作品が撮れたのかと思うと...フィルター類も揃えていきたいところです。

IMGP6769

枝垂れ桜はどこから見てもきれいです。至る所桜で埋め尽くされています。

 

IMGP6804

 

花は人を穏やかな気持にさせますねぇ、、私が普段荒ぶっているとは一言も言ってませ

んよ(笑)

 

IMGP6802

 

橋殿と桜のコラボ、何やら人がたくさんいます。

 

IMGP6811

 

何やら人だかりがすごいです。平安神宮では結婚式も執り行っているらしく、着物姿の方がたくさんいらっしゃいました。この写真左手に写っている枝垂れ桜が一番きれいだと感じました。

 

IMGP6815

IMGP6814

 

着物姿がとても生えています。

と、ここで平安神宮の観光は終了。ライトアップとかはやっているんでしょうか?やっていればぜひ訪れたいものですが。今年のやりたかったことの一つに桜のライトアップを見たかったです。二条城へ行く案もあったのですが、いろいろと都合がつかなくてやめることにしました。二条城は夜のライトアップもやっていて、プロジェクションマッピングもするというのでとても興味がありました。来年は何箇所か桜を見に行きたいものです。

使ったカメラなど

PETAX k-3を使用しました。当時はフラッグシップ機でありました。PENTAXというブランドに色々な考えがある方もいるとは思いますが、当方学生でありまして、お金がないわけで笑 それでもそこそこの性能を誇ったカメラがほしかったわけでこちらを選びました。ここまで喋ると長くなるので、この辺にしておきましょう。今後また紹介したいと思います。

ブログに上げた写真はすべてRAWで撮影していまして、Lightroomで現像しています。まだまだ初心者ですが、使いこなせるように日々奮闘しています。できるだけ人の目で見た景色を目指して現像しております!

またカメラに関する細かなことは詳しく紹介していきたいと思いますのでよろしくお願いします!今回は自己紹介もまともにできていない第一回目の投稿となりましたが何卒よろしくお願いいたします。